DM発送代行よる業者業績アップは業界最強の「ターゲット」へ!

トップページ

株式会社ターゲット TOP > DM発送代行サービス

TOPICS

DM発送代行会社は初めて・・・という方も安心!
業者業績アップのDM発送代行はDM発送代行業者「株式会社ターゲット」は、JR山手線新宿駅西口「東京ガス本社横」にあります。
私共、DM発送代行「株式会社ターゲット」は、個人創業~会社法人設立の今日迄、「DM発送代行こそ全て」お客様に即見積・即契約・即回収を旗印にして、会社創業以来、DM発送代行業者としてサービスに努めて参りました。お客様に直線に接し、最高の会社ノウハウを提供する事が何よりの業者使命だと自負しております。何時でも会社にご来社いただき、ご要望をお聞かせ頂きたくお願い申し上げます。   会社スタッフ一同心よりお待ちしています。

会社サービス案内

ターゲットのDM発送代行サービス
顧客3000会社に及ぶ業者営業反響サポートリストから、私共会社スタッフが学び採る成功業者事例は、必ずや貴方の会社の営業戦略を大成功に導くことでしょう。どこかの政治家の論理ではありませんが、多数名簿リストこそが会社売上を支配し、その業者実績が好業績を構築して行くのです。いくら優秀な名簿リストを購入したとしても、稲刈りだけしかやらない社員ばかり抱え込みますと、会社顧客層が衰退していきます。常に会社員一丸となり、苗代造~種蒔~草取~肥料などを満遍なくこなし、リピートや業者紹介が多数生まれる会社内環境整備に努めて頂きます。

会社サービス案内

名簿データベース&コンパイルドリスト
20年に及び会社に蓄積されたデータベース&コンパイルドリストは常に整理整頓しており、いかなる貴方の会社ニーズにも対応し、貴方の会社で取り扱う「会社商品」と「ターゲット顧客層」との結びます。
会社スタッフ&お客様とのコミュニケーション
私共は、時折悩みを持たれたお客様と、すぐ近くの中央公園など散歩しながら内容をお聞かせ頂く事があります。中でもその多くが「業者不振脱皮」と自分の「置かれた会社環境打破」であり、皆様が「時間がない」とお漏らしになります。そういう時私共業者の出番なります。「会社に蓄積された名簿リスト」の「有効活用方法」をお教えする事になるのです。お客様の「購入動機」や「購入心理学」についても知ってもらうのです。
答え(実績)から問題(商品)を解く!
会社内の17000冊にも及ぶ名簿蔵書も業界業者に先駆けて、着々とPDF化を進め、まもなく全蔵書のオンラインによる閲覧サービスも可能となります。蔵書のPDF化は名簿リストの加工・運用をスピードアップするだけでなく。名簿検索コストを大幅に短縮し、各店舗のお客様へのサービスを大幅に改善いたします。

会社トピックス

ダイレクトメールと電話営業
昨今の業者販売スタイルは、当社の名簿リスト活用による電子メール・FAX・ダイレクトメール・テレコール等の複合戦略を採用し成功を収めている企業が増えて参りました。やはり単独の採用では無理があります。複合戦略こそ成功の鉄則と言えるでしょう。
早期昇進・業績アップの早業
頑張る営業マンの昇進!平社員から係長、係長から課長へ!当社の買取名簿リスト活用による業者販売は、業績を飛躍的にスピードアップさせ、経営陣を納得させることが出来ます。商品の購入能力のある名簿リスト、買わねばならぬ名簿リスト群、要するに答えから営業を推進するのです。もちろん営業マンは、いつも笑顔で好かれるタイプ変身せねばなりません。それと商談時間の50%は紹介を貰う為の話題を織り交ぜることが重要です。営業マンはリーピート販売・紹介業者販売がその成果を左右します。
自分の仕事態度を反省し改善する
販売成績の上がらぬ時は、早起きして会社の販売開始時間の90分前には出社するようにする。これだけで面白いことが起きます。たまには会社に遅刻しそうな人から言い訳を頼まれたり、業者苦情の電話を受けたり会社内情が分かってきます。一番大事な会社反響電話も一人で受けることが出来るのです。一日1本あれば月に20客ですからね!会社への奉仕残業も又同じことが言えます。さて貴方の業者販売成績の上がる方法は?
お客様の心の本質を読む
怒るお客様は、業者に対し何の為に怒るのかを考える癖をつけることは重要な事です。全然買う気がない人は、業者に対し怒りません。業者から買う気がある人が怒るのです。それでは業者に怒る目的は何か?それは多くの場合自分だけには、従順で親切な人になってもらい、この会社と付き合いを始めたい。若しくは業者に対し、大幅値引きや支払い条件の緩和を成し遂げたいなどの目的があるものです。どうか短気を起こさず、先を読んで行動されることをお奨めいたします。

コラム

名簿リストの由来

 名簿リストの種類についてお話しますと、年齢別名簿リスト・所得層別名簿リスト・職業別名簿リスト・趣向別名簿リスト・住所別名簿リスト・スポーツ系・オタク系リスト・学歴別名簿リスト等様々です。各々に特徴があり、同じ購入傾向が見受けられますので、留意することが必要です。

 年齢によって必要な売れる商品の例をあげますとランドセル・塾・予備校・ブライダル業者・マンション業者・仏壇業者などであり、高額所得者群は、貴金属・株投資・高級車・別荘・海外旅行となります。以下このように特徴を持って必要品が生まれます。

業者業界別販売のピーク

■1月 初 売
一月は元来、年の初めという事で年賀の挨拶等から始まり新年会など親睦的行動があり何かとお金を使います。業者販売店も初売商戦でサービス合戦となります。

■3月 送別業者販売
 会社の人事異動や卒業及び業者決算が多いという事で、送別会・業者引越などの会社決算対策・業者事業出費に予算を使う時期です。
■4月 新年度販売
 会社入社・入学赴任や歓迎会などが多く、挨拶を兼ねた業者懇親会が多く企画され、会社研修や会社説明会が多く企画されます。
■7月 お中元商戦
 お世話になったあの人へや先祖供養のための里帰りなどの準備に入ります。夏休みなどもあり、会社費用もかさむ時期です
■12月 お歳暮商戦
 クリスマスや正月準備のための出費があり、業者へのお歳暮もこの時期に行います。